先輩社員紹介

true

新技術開発プロジェクト室

T・S(27歳)

出身:大阪大学大学院  理学研究科 物理学専攻 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    新規装置のソフトウェア設計・開発

    装置を操作する画面や、装置を制御するためのソフトウェアの設計・開発を行っています。
    ただ、ソフトウェアをつくるといっても、最終的な目標はお客様に喜ばれる装置をお客様の工場へ納めることなので、ソフトウェアのことよりむしろ、この装置はどのようなコンセプトのもとにつくられ、どのような人が使うのか?ということを常に意識しながら仕事を進めています。
    ソフトウェアのコードやその設計書を書く際は、自分の考えている設計内容と、開発メンバーが思い描いている装置のデザインとに矛盾がないことをその都度確認して進めています。そのため、些細に思える問題であっても、疑問に思ったことはミーティングの場にて随時発言して、メンバーの意見を取り入れたり参考にしたりします。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自分の作成したソフトウェアが実際に作動したとき

    自分の手がけた製品(の一部)が実際に正常に作動したときは非常に嬉しかったです。
    半導体製造装置は複雑な制御によって稼働しているため、ソフトウェアの作成は一筋縄ではいきません。簡単に思える作業でも、予期しないバグや、期待通りの動作をしないことは日常茶飯事です。そこでバグを取り除くためのプロセスを体系化したり、そもそもバグを出さないようなコードを書くにはどうしたらよいか?ということを日々試行錯誤しながら培う必要があります。
    そのような努力の積み重ねの元で、一つのプログラムが動作したときは苦労したかいがあったものだ、と思えます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    非常にユニークな技術を保持したハイテク企業!

    私は大学院での専攻がイオンビームを利用した装置(加速器)の研究開発だったので、イオンビームの産業利用をキーワードに就職活動をしていました。そこで目にとまったのが日新イオン機器でした。
    当社の同業他社は日本国内に3社、海外を合わせると5社存在するのですが、当社はその中でも特に非常に面白い発想をもった会社だと感じました。ビーム工学を専攻している人からみると、割と信じられないような技術を実現化しているように思えるかもしれません。
    そして、面白い発想をもった会社には面白い発想をもった技術者がいるのではないかと連想しました。そのような環境で仕事をするのは、きっと刺激的で得るものも多いのではないかと感じましたので、入社を決めました。

これまでのキャリア開発(現職:1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

会社の実態は入社しない限りは分かりません(もちろん開示されている情報から断片的には分かることもありますが)。
ですので、就職活動ではできるだけ多くの情報を基に判断した方がいいと思います。インターネットの情報や、会社の看板や福利厚生だけではなく、上場企業なら会社の決算書や新聞の情報など見たり、役員の情報をみたり、会社に訪問できるなら社内の雰囲気(挨拶をみんなきちんとしているか、社員の表情はどうかなど)を自分の目で確かめてください。

他の先輩社員を見る

  • 新たな装置を形づくる開発職にて「機構設計」をしています。

    true

    新事業推進部 第1プロジェクト

    T・D(23歳)
    大阪産業大学  工学部 機械工学科 卒
  • お客様の要望を実際に形にする機構設計の仕事をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 機構設計2グループ

    O・Y
    福井工業大学大学院  工学研究科 応用理工学専攻 機械工学コース 卒
  • フィールドエンジニアとして、装置の立ち上げ、メンテナンス等を行う仕事

    true

    イオンビーム機器事業部 装置技術グループ

    H・A(22歳)
    同志社大学  理工学部 電気工学科 卒
  • イオンビームに関する技術の開発を行っています。

    true

    イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発2グループ

    M・T
    大阪工業大学大学院  工学研究科 電気電子工学専攻 卒
  • イオン注入装置の新用途の開発をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発1グループ

    U・T
    北陸先端科学技術大学院大学  マテリアルサイエンス研究科 マテリアルサイエンス専攻 卒
  • 新規装置の開発、及びそれに必要な物理考証

    true

    新技術開発プロジェクト室

    K・M
    京都大学  工学部 物理工学科 原子核工学専攻 卒
連絡先:
日新イオン機器株式会社
採用担当

〒601-8205
京都府京都市南区久世殿城町575番地

TEL:0120-692-047
E-mail:nissin-ion@ssen.co.jp
URL:http://www.nissin-ion.co.jp/