先輩社員紹介

true

I/I事業センター プロセスエンジニアリンググループ

T・N

出身:京都府立大学大学院  生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    新規技術の開発とプロセス問題の対応を行っています。

    既存の装置に対し、性能を向上させるための新規技術の開発をメインで行っています。例えば、イオンビームの電流量を上げたり、ビームの形状を制御するためにはどうしたら良いかなどを日々研究、実験しながら開発を進めています。
    また、お客様のところで当社の装置に関するトラブルがあった際などは問題の解析、場合によっては直接お客様のもとへ出向いて説明も行います。
    どちらに関しても、今何が必要とされているのか、お客様は何を要求しているのかを理解し、これらのさらに先を考え、行動できるように日々努力しています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    初めて自分で考え、ものをつくり、実験したとき

    実験段階の試作品だったのですが、自分で考えたものが形になって目の前にあるという状況にまず嬉しくなったのを覚えています。試作品を作る前に何度もシミュレーションを行ったのですが、実験結果は散々なもので、うまくいきませんでした。実験はコンピュータでのシミュレーションどおりにはいかないことも多いですが、そこに実験の面白さを感じました。また実験を行う中で、課題もいくつか見つけることができたので、現在はこの課題をひとつひとつ解決していくことにやりがいを感じながら、開発の業務に取り組んでいます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    大学での研究が活かせることと会社の雰囲気

    会社の事業内容とは全然違うのですが、大学で取り組んでいた研究がイオンビームを用いたものでした。イオンビームの研究に面白さ、奥深さを感じていたので大学で自分が学んだ知識が少しでも活かせることに魅力を感じました。また、会社説明会の際に先輩社員や人事担当者に接しやすかったことと、最終面接の後に社長とお話しする機会があったのですが、非常にリラックスして話をすることができたことも大きな決め手となっています。

これまでのキャリアフィールドエンジニア(2年間)→開発(2012年入社)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の行きたい会社についてよく知ること、知った上でそこで何がしたいか、自分に何ができるのかなど、よく考えることが大切だと思います。
社名や先入観だけで会社を見ることはせず、興味を持った会社はよく調べてみて下さい。色々な側面からその会社を見て、自分に合った会社を見つけてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 新たな装置を形づくる開発職にて「機構設計」をしています。

    true

    新事業推進部 第1プロジェクト

    T・D(23歳)
    大阪産業大学  工学部 機械工学科 卒
  • お客様の要望を実際に形にする機構設計の仕事をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 機構設計2グループ

    O・Y
    福井工業大学大学院  工学研究科 応用理工学専攻 機械工学コース 卒
  • フィールドエンジニアとして、装置の立ち上げ、メンテナンス等を行う仕事

    true

    イオンビーム機器事業部 装置技術グループ

    H・A(22歳)
    同志社大学  理工学部 電気工学科 卒
  • イオンビームに関する技術の開発を行っています。

    true

    イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発2グループ

    M・T
    大阪工業大学大学院  工学研究科 電気電子工学専攻 卒
  • イオン注入装置の新用途の開発をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発1グループ

    U・T
    北陸先端科学技術大学院大学  マテリアルサイエンス研究科 マテリアルサイエンス専攻 卒
  • 新規装置の開発、及びそれに必要な物理考証

    true

    新技術開発プロジェクト室

    K・M
    京都大学  工学部 物理工学科 原子核工学専攻 卒
連絡先:
日新イオン機器株式会社
採用担当

〒601-8205
京都府京都市南区久世殿城町575番地

TEL:0120-692-047
E-mail:nissin-ion@ssen.co.jp
URL:http://www.nissin-ion.co.jp/