先輩社員紹介

true

イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発2グループ

M・T

出身:大阪工業大学大学院  工学研究科 電気電子工学専攻 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    イオンビームに関する技術の開発を行っています。

    私は、大きく分けて二つの仕事をしています。一つ目は、新しいイオン注入装置や部品の開発・試験を行う仕事です。例えば、従来の部品よりも長寿命化が期待できる部品を設計し、寿命試験や評価を行っています。二つ目は、お客様からの要望に応えるため、イオン注入装置の改善を行う仕事です。具体的には、お客様からイオンの注入スピードを速くし、効率を上げてほしいという依頼をいただいたときは最適な注入条件を探したり、新しい部品を搭載させて試験を行ったりしています。特に、お客様からの要望に対しては早い対応が求められるため、効率をよく仕事をするために上司と相談しながら進めるように心掛けています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    新人の頃からいろいろな仕事を担当させてもらえる

    まだ入社一年目ですが、イオン源の寿命に関する仕事や、イオン注入装置の改造について担当させていただいたりしています。今はまだ、知識や技術力が足りないために戸惑うこともありますが、仕事が一段落したときの達成感は非常に大きいです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    半導体業界とイオン注入に興味があったため

    大学では半導体の成膜技術に関する研究をしており、「イオン」についても研究していたことが当社を選ぶきっかけとなりました。また、同じ大学を出て当社に入社していた先輩から、会社での仕事内容を聞き、仕事内容が大学での研究や自分のやりたいこととマッチしていたことはもちろん、会社の雰囲気が非常に良いと聞いたことも、当社への入社を決めた理由の一つです。

これまでのキャリア開発(2017年入社)

先輩からの就職活動アドバイス!

最初は自分のやりたいことや、会社に求めることが分からず悩むかもしれませんが、まずは、いろいろな会社の説明会に行き、自分の知りたいことや興味を持ったことについて積極的に質問することが大切だと思います。その上で、最終的に行きたい会社を決めれば後悔しない会社選びができると思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 新たな装置を形づくる開発職にて「機構設計」をしています。

    true

    新事業推進部 第1プロジェクト

    T・D(23歳)
    大阪産業大学  工学部 機械工学科 卒
  • お客様の要望を実際に形にする機構設計の仕事をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 機構設計2グループ

    O・Y
    福井工業大学大学院  工学研究科 応用理工学専攻 機械工学コース 卒
  • フィールドエンジニアとして、装置の立ち上げ、メンテナンス等を行う仕事

    true

    イオンビーム機器事業部 装置技術グループ

    H・A(22歳)
    同志社大学  理工学部 電気工学科 卒
  • イオン注入装置の新用途の開発をしています。

    true

    イオンビーム機器事業部 ビーム技術開発1グループ

    U・T
    北陸先端科学技術大学院大学  マテリアルサイエンス研究科 マテリアルサイエンス専攻 卒
  • 新規装置の開発、及びそれに必要な物理考証

    true

    新技術開発プロジェクト室

    K・M
    京都大学  工学部 物理工学科 原子核工学専攻 卒
  • 既存装置の改善・改良のための開発

    true

    FPD装置事業センター開発グループ

    O・S
    京都工芸繊維大学大学院  工芸科学研究科 電子システム工学専攻 卒
連絡先:
日新イオン機器株式会社
採用担当

〒601-8205
京都府京都市南区久世殿城町575番地

TEL:0120-692-047
E-mail:nissin-ion@ssen.co.jp
URL:http://www.nissin-ion.co.jp/